コンテンツ本文へスキップ
スマートフォンサイトはこちら

産前産後・サポート・センター

コンテンツタイトル下地

産前産後・サポート・センターとは

産前・産後サポートは秩父市独自のサポートになります。母子健康手帳を受けてから生後6ヶ月までのお子さんをお持ちの保護者が対象でお子さんのサポートを含めた保護者のサポートも行っています。

たとえば

  • つわりがひどくて家事ができない。上のお子さんの面倒が見られない
  • 産前の体調が悪く安静にしなければならないとき
  • 初めての子どもで沐浴に自信がない
  • 産後で上のお子さんの保育施設への送迎が困難

そんな時にご利用ください。
家事援助サポートと子育て支援サポートの両方が受けられます。依頼会員のご自宅に伺ってサポートを行います。

協力会員・依頼会員・両方会員を募集しています。

産前産後・サポート・センターご利用いただくには会員登録が必要です

秩父郡市内にお住まいで子育てに理解があり、育児の援助を行いたい方(協力会員)、育児の援助を受けたい方(依頼会員)、両方を希望する方(両方会員)を募集しています。

おねがい会員
(依頼会員)
母子手帳の交付を受けてから、お子さんが生後6ヶ月未満の方
まかせて会員
(協力会員)
心身ともに健康で子育てに意欲のある18歳以上の方でサポートに関する知識を学ぶためにセンターで開催する講習会を受講できる方

利用料金

  1. 月~金の午前8時~午後7時まで・・・・1時間(700円)
  2. 時間外及び土・日・祝日等(8:00~19:00)・・・1時間(800円)
  3. 土・日・祝日の時間外・・・・1時間(900円)

※基本時間は1時間で、1時間を超えた場合30分単位(半額)とします。

※依頼会員の希望で協力会員が車を使用してサポートを行う場合は実費ガソリン代がかかります。

入会を希望される方は、電話でセンターにご連絡ください。詳しくご説明いたします。

お問い合せ

秩父市シルバー人材センター内(秩父市野坂町1-13-14)
産前産後・サポート・センター(秩父ファミリー・サポート・センター) TEL 0494-21-3311

コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る
コンテンツ本文の先頭へ戻る ページの先頭へ戻る